令和4年11月

2022年11月07日活動日誌

平成30年5月1日から、間所弁護士の弁護士としての活動、ボランティアとしての活動、私的なことを含め、一日の活動を日曜日、祭日に関わらず毎日日誌として開示します。
健康で活動出来ればこその日誌です。
健康であることを願い、健康で活動出来る間は継続いたします。応援よろしくお願いします。
 

11月27日(日)

・今日は早くから事務所に出て、仕事をした。
・昼に早稲田神社崇敬会の会計 松岡氏と打ち合わせをし、一緒に昼食を取った。

11月26日(土)

・夫婦で、つばめトラベルの日帰りバス旅行に参加した。行き先は福山沼隈半島南端の阿伏兎観音、阿伏兎クルーズ、リニューアルした福山城見学であった。天気のも恵まれ、素晴らしいクルーズとなった。あぶと本店の昼食もとても良かった。

11月25日(金)

・顧問会社の相談を受けた。
・午後は、夕方まで地方裁判所で4人の証人尋問が行われた。高齢者介護施設で、入浴中に足に3カ所内出血の傷害を受けた事件があり、判決は1月に出るが、良い結果が見込めた。

11月24日(木)

・敷金返還請求訴訟の弁論に出席した。
・家裁の離婚調停事件に出席した。
・明日の訴訟で、証人として出頭する依頼者と打ち合わせた。

11月23日(水)勤労感謝の日

・午後、家内、娘と一人暮らしをしている友人が、サービス付専用住宅に入居することになったので、家具店と電気店に行き、諸々揃えた。この買い物で半日費やした。

11月22日(火)

・少年友の家と広島県就労支援事業者機構で、就労支援契約を締結した。
・X線治療で、腸管イレウスになった医療過誤訴訟事件の弁論準備に出席した。
・遺留分減殺請求訴訟の弁論準備があった。
・保護司会、就労支援事業者機構、雇用主会共催で「就労支援研修会」を開催し、パネルディスカッションのコーディネーターをした。
・退職金請求訴訟事件で、裁判官の和解勧告があったが、これを拒否した。
・㈱中本本店に年賀状を発注した。

11月21日(月)

・広島矯正管区で広島刑務所と広島弁護士会更生保護プロジェクトチームの間で、寄り添い弁護士のあり方について協議した。
・東京地裁に係属している店舗設計契約解除訴訟事件の準備手続がWEB会議で行われた。
・バイクを運転していて、自動車と接触した事件で、加害者として相談を受けた。
・マンション処分代金の配分について、契約書の作成を依頼された。
・議会議員の後援会結成について、相談を受けた。

11月20日(日)

・午前中はゆっくり過ごした。午後、事務所に出て、記録を整理した。

11月19日(土)

・会社の社員のセクハラによって会社を退職した人が会社に対し、損害賠償請求できるか相談を受けた。
・地域の会合に出席した。
・夜、早稲田神社崇敬会会計と会食した。

11月18日(金)

・家屋の明渡執行に立会した。
・遺産相続の相談に来ていた人が相続の配分を受けたとお礼に来られた。
・安芸太田町の議員が来られ、色々懇談した。
・家を借りている知人が、貸主が家の補修をしてくれなので困っていると相談に来られた。貸主に補修請求をすることを受任した。

11月17日(木)

・友人がサービス付き高齢者専用住宅に入居することになり、一緒に施設に行き、契約を締結した。これからベットなど、家具を入れることになる。
・隣地の人から山林の境界を侵略された事件で、相談を受け、現地に行き相手と話すことのなった。
・先日弁論終結した歯科医療過誤訴事件の依頼者と今後のことにつき、協議した。

11月16日(水)

・午前中は、県病院で健康診断をした。いつも通りで、異常は見つからなかった。
・コインパーキングに放置された車両を裁判所の執行官により撤去した。
・売掛金の回収の依頼を受けた。

11月15日(火)

・就労支援研究会の中心行事であるパネルディスカッションの概要メモを作成した。
・パネルディスカッションのパネリスト、助言者等に集まってもらい、パネルディスカッションの方向について意見を聞いた。

11月14日(月)

・離婚調停事件の依頼者と打ち合わせた。
・5回目のコロナ予防のワクチンを接種した。
・友人宅に行き、サービス付き高齢者専門住宅に入居する準備をした。
・中学1年生の子供さんがクラスでいじめにあい、相談を受けた。
・敷金返還請求訴訟事件で、依頼者と提出証拠について、打ち合わせた。
・畑石県議会議員と懇談した。

11月13日(日)

・比治山大学・短期大学部の同窓会(楷の樹会)に出席した。

11月12日(土)

・今日は天気も良く、久しぶりに家内と宮島に行った。連絡船はJRのフェリーと広電のフェリーが頻繁に往復しているが、どの船も満員に近い。外人の団体も多いが、日本の旅行客も多く、こんな人では久しぶりだった。
目当ては、新しくなった鳥居を見ること、それも今月中は工事用足場を通って鳥居まで行けるのだ。多くの人の目的も同じであるらしい。遠くから長く列を作り、板の橋を通って鳥居の下を巡った。とてつもなく大きなものであった。鳥居から厳島神社を見るのは初めてで、もとても美しかった。


11月11日(金)

・早稲田神社崇敬会の会計係と協議した。
・地裁呉支部に係属している売買契約解除請求事件の電話会議があった。
・敷金返還請求事件の依頼者と打ち合わをした。
・ブロック塀の倒壊で負傷した、損害賠償請求訴訟事件の依頼者と打ち合わせた。
・広島県就労支援事業者機構の研修会の運営について、事務局会議を行った。
・広島県雇用主会会長と会食をし、更生保護の課題だけでは無く、政界や国際政治について懇談が出来き、とても有意義であった。 

11月10日(木)

・高裁に対する控訴事件で、主張を整理した準備書面を提出した。
・所有山林を侵奪されそうになった土地境界確認訴訟事件の依頼者に来てもらい、進行状態を説明した。
・先日、訴訟和解した依頼者に家内と一緒に接待を受け、楽しい懇談が出来た。

11月9日(水)

・呉家裁に係属している離婚、子の面会交流調停事件が電話会議で行われた。
・施設入居中に転倒し、大腿骨を骨折した訴訟事件の弁論に出席した。
・退職金請求訴訟で、和解が行われたが、依頼者は和解案に反対した。
・自己破産手続申請事件で、意見書を提出した。

11月8日(火)

・破産申請者の債権者集会に出席した。
・主人の成年後見人選任申請の委任を受けた。
・広島刑務所篤志面接委員会会長の法務大臣表彰を祝し、仲間と昼食会を開催した。
・訴訟依頼者と訴訟の進行について、打ち合わせた。
・連絡が途切れている娘と円満な親子関係を結ぶために家事調停を申請することの依頼を受けた。

11月7日(月)

・遺産分割協議無効確認請求の弁護に出席した。
・歯科医療過誤訴訟の和解が不調に終わり、弁論が終結され、次回判決となった。
・県議会議員が相談に来た。

11月6日(日)

・平口衆議院議員の「明日を語る会」に出席した。講師は、橋本聖子参議院議員であった。

11月5日(土)

・昼間は名簿の整理をし、ゆっくり過ごした。夕方、瀨戸内海汽船の銀河で、家内とディナークルーズを楽しんだ。

11月4日(金)

・歯科医療過誤訴訟で、和解について、依頼者と打ち合わせた。
・青年会議所で一緒であったヨシワ興業㈱元会長 故 吉野克己氏のお別れ会に参列した。
・福祉施設の理事長が来られ、諸課題で相談を受けた。

11月3日(木)文化の日

・昼食は家内と二人で県立美術館で食べた。昼から事務所に出て記録を整理した。

11月2日(水)

・施設で転倒して、大腿骨を骨折した施設の管理瑕疵による損害賠償請求訴訟事件で、依頼者と打ち合わせ、準備書面を作成した。
・ブロック塀が倒壊して負傷した損害賠償請求訴訟事件の弁論に出席した。
・土地の賃貸借契約等で、訴訟和解ができた依頼者が挨拶に来られ、終了した記録等を渡した。

11月1日(火)

・駐車場に放置された車両を執行官を同行して差し押さえた。
・入院中の患者が血圧異常を訴えても医師の診察が受けられず、心筋梗塞に陥った医療過誤訴訟事件の弁論があった。
・妻がいる男が、離婚していると云い交際していたが妻が出てきた。男に騙されたとしてこの男に対し、損害賠償請求をしたいとの相談を受けた。
・訴訟中の依頼者と提出する証拠について、打ち合わせた。

TOP