令和3年9月

2021年09月06日活動日誌

平成30年5月1日から、間所弁護士の弁護士としての活動、ボランティアとしての活動、私的なことを含め、一日の活動を日曜日、祭日に関わらず毎日日誌として開示します。
健康で活動出来ればこその日誌です。
健康であることを願い、健康で活動出来る間は継続いたします。応援よろしくお願いします。

9月12日(日)

・家の周りを掃除し、そののち、下草刈りをして貰った裏山を歩き、山の様子を見て回った。
・昼からは、春に植えた木の手入れをした。

9月11日(土)

・天気が良いので夕方、八幡高原の別荘に入った。
・旅館であった隣の家の補修を大工さんに依頼した。

9月10日(金)

・昨日、訴訟を受けたマンション未払賃料請求明渡請求事件について依頼者が証拠書類を持参し、打ち合わせた。
・証券会社の営業社員が営業に来た。
・遺産分割事件の依頼者が京都から打合せに来た。

9月9日(木)

・賃貸マンションに入居者が2年以上も賃料を支払わないので退居して貰いたいと訴訟の依頼を受けた。
・亡父が生前にボランティアで野球チームの会長をしていて、当時の会計に不正があった責任を取れと損害賠償を求められた訴訟の弁論準備(和解)に出頭した。次回は分離して和解をする予定。

9月8日(水)

・母が施設で、虐待を受けたと思われる負傷して帰ってきた件で、依頼者と打ち合わせて、施設を見に行くことにした。
・遺留分減殺請求事件で、依頼者と打ち合わせた。
・通行中に家のブロックが倒れかかり膝を負傷した事件で、家主を訴える為、依頼者が証拠を持参した。
・久しぶりに石飛氏、大倉氏とカープの試合を見に行った。残念ながら1対4で中日に負けた。

9月7日(火)

・広島市を被告とする名誉毀損事件の弁論があった。
・医療過誤訴訟事件の弁論準備がWEB会議であった。
・損害賠償請求控訴事件が結審し、次回は判決である。悪い感触は無い。
・呉支部で、無価値な物を高額で売りつけられた契約解除請求訴訟の弁論準備に出席した。

9月6日(月)

・医療過誤訴訟の準備書面を本人を交えて検討した。
・広大病院眼科で検診。2ヶ月前の角膜移植手術の経過良好。

9月5日(日)

・高原は午前中はとても良い天気。久しぶりに家の戸を全部空けて風を通した。
・昼間から庭の草取り、畑の草刈りをした。
・昼過ぎ、姉がそばを食べに行こうと誘うので、草刈りを早めに中止して付き合った。とても美味しかった。食後に姉の家に行き、しばらく話した。
・夕方、雲が出てきたので早めに広帰した。


9月4日(土)

・昼から天気が良くなったので、25日ぶりに八幡高原の古蓬庵に入った。家の周りは大雨の跡がうかがえたが別に異変は無かった。
・畑のキュウリが45㎝にも育っており、早速夕食に美味しく食べた。

9月3日(金)

・姉、弟間の相続紛争について弁論準備がWEB会議で行われた。当方は、弟の代理人として権利乱用を主張した。
・広島県雇用主会連絡協議会の役員会に出席した。
・不在者の財産管理人をしている件で、不動産の登記については司法書士と打合せをした。
・医療過誤訴訟で、準備書面について、梅原弁護士と打ち合わせた。

9月2日(木)

・医療過誤訴訟の依頼者と打ち合わせた。
・小川弁護士と共有家屋の補修について打ち合わせた。
・会社を退職した人が会社に対する債務について会社と合意書作成で相談した。

9月1日(水)

・会社の倒産処理を任せていた人が終結したら500万円をあげると言ったが終結しても約束を実行しない。500万円を取り立ててほしいと依頼され、破産記録の書類を見せてもらい、請求出来るかどうか検討を約束した。
・新規医療過誤相談で過誤の立証のために、病院からカルテを取り寄せる手続きを打ち合わせた。
・マンションを競売申立した相手が債務を金額弁済すると云うので依頼者と打ち合わせた。

TOP