令和3年1月

2021年01月05日活動日誌

平成30年5月1日から、間所弁護士の弁護士としての活動、ボランティアとしての活動、私的なことを含め、一日の活動を日曜日、祭日に関わらず毎日日誌として開示します。
健康で活動出来ればこその日誌です。
健康であることを願い、健康で活動出来る間は継続いたします。応援よろしくお願いします。

弁護士 間所 了

1月17日(日)

・安芸太田町戸河内で管理している家に借受希望者、補修業者らと集い、補修箇所の見積りをしてもらうことにした。戸河内は雪が舞い、とても寒かった。

1月16日(土)

・午前中に離婚に絡む子の監護権指定事件で、依頼者と打ち合わせた。
・午後、労災事故の傷害賠償一時金支給額について、研究をした。
・控訴理由書を部分的に作成した。

1月15日(金)

・交通事故に関する自賠責保険金請求について、打ち合わせた。
・暮れに起こしてしまった交通事故についての相談を受けた。
・自己破産か、債務整理かについて相談を受けた。

1月14日(木)

・自己破産の依頼者と打ち合わせた。
・控訴の依頼者と打ち合わせた。
・安芸太田町議会議員と懇談した。
・早稲田神社の「とんど」に参加した。

1月13日(水)

・金融機関から支払請求を受けた人の相談を受けた。
・暮れに膝の手術をし、退院した人が、挨拶に来られた。
・店舗設計のトラブルで、設計業者を解約したところ設計業者が弁護士を立てて損害請求をしてきた事件で依頼者と打ち合わせた。

1月12日(火)

・午前中は、弁護士会館で日弁連交通事故相談センター広島県支部の法律相談の当番に従事した。
・交通事故自賠責請求の相談を受けた。
・河井事件絡みの人の相談に乗った。

1月11日(月)成人の日

・今日は昼から事務所に出て、控訴理由の答弁書を起案した。

1月10日(日)

・午前中、東方の光の新年感謝祭及び明るい社会をつくる新年集会に出て、新年の挨拶をした。
・午後、事務所に出て、年末に受任していた訴訟の答弁書を起案した。

1月9日(土)

・予定されていた牛田や戸坂の社会福祉協議会の新年互礼会が中止となった。
・午後、事務所に出て、年賀状の整理を済ませた。
・年末は忙しく、又、寒いのでほとんど歩いたり運動をしていないので、防寒して事務所から広島駅の北口まで歩いて帰った。

1月8日(金)

・今日も外の温度は1度。日は差せどもとても寒い。鄕里の八幡高原1メートルの積雪。
・正月気分も抜け、事務所員全員、事件、事務処理に熱中している。



八幡の実姉の自宅玄関

1月7日(木)

・今日から寒波が来た。午後、安芸太田町戸河内で管理している家を見に行く予定であったが、中止した。戸河内は吹雪情報。
・今日から新しい事務員が出所、2,3初仕事でお願いすると、飲み込みが早く安心した。東京の人から民事の控訴事件の依頼を受けた。
・夜、自宅で家内と年賀状の整理をした。

1月6日(水)

・安芸太田町戸河内で管理している土地・建物を所有者の希望で売りに出した。
・動けない人の代理人に印鑑登録の手続きを教えた。
・遺言で、遺留分を侵害された人と打ち合わせた。
・刑務所に入所している人と、離婚する相談を受けた。

1月5日(火)

・力を合わせて今年も依頼者の為に頑張る。その為には元気に健康であることが絶対条件である。

1月4日(月)

・事務所に出て、郵便物の整理をした。
・夜、長女の主人が単身赴任先(沖縄)に帰るので一緒に夕食会をした。

1月3日(日)

・昨日に続き、箱根駅伝を見た。中央大学は見違えるほどの活躍で、復路は3位シードを逃したが、総合は12位となった。来年に期待したい。
・昼に次男家族が年始の挨拶に来た。昼食を一緒に、美味しく楽しく頂いた。

1月2日(土)

・箱根駅伝を見た。期待していた中央大学は19位、がっかりした。
・年賀状を学区、地区、地域ごとに整理した。

1月1日(金)元旦

・謹賀新年。雲間から朝日が差し、申し分が無い元旦の朝を迎えた。昨晩降った雪が各家の屋根に白く積もり、団地の2階から見る牛田の街は銀世界。新型コロナウイルスを一掃できる予感。
・9時、早稲田神社の元旦祭に参列した。祭殿に入るのに体温を測り、手を消毒した。マスクも用意してある。座席には仕切板も付けられてあり、密対策は完備されていた。安心してとても厳かに家内、地域の平安を祈願した。
・夜、長女夫婦と新年会をした。


早稲田神社

TOP