令和2年11月

2020年11月02日活動日誌

平成30年5月1日から、間所弁護士の弁護士としての活動、ボランティアとしての活動、私的なことを含め、一日の活動を日曜日、祭日に関わらず毎日日誌として開示します。
健康で活動出来ればこその日誌です。
健康であることを願い、健康で活動出来る間は継続いたします。応援よろしくお願いします。

弁護士 間所 了

11月29日(日)

・別荘の冬仕舞に八幡高原に行った。気になっていた「さるすべりの木」の剪定を、家内の手を借りて済ませた。広島は良い天気であったが、八幡高原は山陰の気候であり、雲が厚く時折小雨がふり、いつ雪になってもおかしくない。外気は5℃くらい。日暮れを待たず、早々に帰途についた。

11月28日(土)

・福屋に行き、万年筆に合うメーカーのインクを買った。
・事務所に入り、記録を整理し、1件、準備書面を起案した。

11月27(金)

・拘置所に委任状の宅下に行った。
・比治山中・高等学校に行き、好村(ヨシムラ)校長と懇談した。
・久しぶりに散髪に行った。
・11月30日の就労支援研修会について、機構の事務局長と最終打合せをした。

11月26日(木)

・交通事故損害賠償請求訴訟の弁論準備が原告(当事務所)、裁判所、被告(大阪市)を結んで初めてWEB会議で行われた。相手方は、事故による当方の後遺障害を全て争っている。
・知人に頼まれ、拘置所に勾留されている人に面会して、交通事故損害賠償請求の委任を受け、委任状を差し入れた。
・会社を円満退社する合意ができた方の退職事務手続きで、会社の社労士と協議した。
・マンション外壁タイル剥離瑕疵事件の当事者適格の控訴審で、当方が勝訴し、相手が上告したのでマンションの管理組合長に委任状の署名をお願いした。

11月25日(水)

・もみじ作業所に行き、入所者の成年後見人に選任されたので、そのことで施設と打合せをした。
・依頼者の会社退職について、会社と合意出来たので依頼者に来てもらい、預かり物の受渡等を済ませた。
・㈱中本本店の長濱氏と年賀状印刷の打合せをした。
・友人が来所し、懇談した。
・広島県就労支援事業

11月24日(火)

・遺産相続の依頼を受けた。
・交通事故解決の依頼を受けた。
・名簿の整理をした。

11月23日(月)勤労感謝の日

・今日は雨が上がったので、昼から八幡高原の別荘に行った。「さるすべり」の木の剪定に取りかかったが、日が短いので半分しか出来なかった。残りの剪定と別荘の周りの冬仕舞いで、雪が降る前に後一回来ることにして、早々に帰広した。夜に名簿の整理をした。

11月22(日)

・今日は自宅で、昼まで休んだ。昼から、年賀状を出す名簿の整理をした。全部は出来なかった。夕方から雨が降る中を散歩し、途中、スーパーに寄って、家内から頼まれた買い物をした。

11月21日(土)

・病院に入院中に脳梗塞にかかったが、その病院では治療が出来ないと、他の病院に転医するのに手間取り、3時間もかかった。その為、言語障害・手・足の障害が残った。これは、医師の過失ではないかとの法律相談を受けた。3時間も手間取ったことは医師の落度を推認できるが、診療記録(カルテ)を見ないと分からない、カルテを貰ってくるように伝えた。
・夜、早稲田神社の崇敬会役員会(会長)を開いた。元旦祭を含め、これからの行事について、協議した。会議終了後、希望者だけで懇親会を開催した。ころな渦の中ではあるが、少人数でとても楽しい忘年会となった。

11月20日(金)

・保護司会牛田中学校区地区集会に出席した。広島少年鑑別所地域非行防止調整官の講演「子どものすこやかな育ちを妨げるものと非行について」を聞いた。
・裁判所の労働審判事件で和解が成立した。
・ブロック倒壊負傷事件の依頼者が来所し、手術日が12月15日に決まったと聞いた。

11月19日(木)

・ひろぎん証券の本店に行き、遺言執行者として、手続きをした。
・自己破産の新規受任を受けた。
・受任を受けている相続争いについて依頼者と打ち合わせた。

11月18日(水)

・県病院で、定期検診があり、異常は無かった。
・兄の葬儀に参列した。夕方の初七日の法事まで務めた。
・夕方、早稲田神社崇敬会について、経理担当の吉岡氏と打ち合わせた。

11月17日(火)

・ブロック壁が倒れて負傷した事件で、証拠保全のため、可部の現地に行き写真を撮り、ブロックを測定した。
・保護観察所で、保護司等の再犯防止研修会の打合せをした。
・県保護司会連合会八崎会長らと県議会に行き、保護司でもある宮崎県議と畑石県議に「再犯防止条例」について要望した。
・夜、兄が急逝したとの知らせがあり、家内、娘3人で駆けつけ、通夜葬儀の段取りを手伝った。

11月16日(月)

・広大病院眼科の定期検診を受けた。手術した目は徐々に良くなっている。
・歯科医のガンの見立てが遅れて、大手術に至った歯科医の過誤事件の裁判に出席した。
・続けて、心筋梗塞手術での医療過誤裁判事件があり、出席した。
・本日三件目の訴訟は、歯科医が親知らずを抜歯するに際して、抗生剤を処方しなかった為に、下顎骨周囲膿腫、前胸部蜂窩織炎等の病気にかかり、大手術によって、命はとりとめた事件の訴訟があり、裁判所から和解勧告があった。

11月15日(日)

・今日も高原は良い天気。朝、妹が頼んでおいたほうれん草を持って来てくれた。昼前から刈り残していた草を刈った。昼過ぎに友人の大倉君がキャンプ帰りに立ち寄ってくれた。今日は早く閉まって帰った。昨日、久しぶりに三段峡に行ったので、
以前三段峡ホテルの社長の紹介で買っていた、ホテルに滞在して、三段峡を描いた画家の絵を出して掛けた。

落ち葉の古蓬庵の裏庭

11月14日(土)

・今日、昼間に出て、八幡高原に行く途中、三段峡に立ち寄った。三段峡観光は久しぶりだ。天候にも恵まれ、駐車場はどこも
いっぱいだ。駐車場誘導係の人が、先週は今日より多かった、500台はいたと思うと云っていた。西中国山地国定公園内にある三段峡は、特別名勝で、日本百景にも入っている。全長16㎞の日本一の峡谷美であるが、入り口から2.7㎞の黒淵までまで行き、折り返した。黒淵では船に乗って淵を渡り、そこで昼食を取った。往復約2時間であった。途中には、姉妹滝、竜ノ口(タツノクチ)、兜石(カブトイシ)、赤滝、夫婦淵(メオトブチ)、蓬莱岩、天狗ヶ岳、親子岩など名称がつけられていて、奇岩、滝、淵の連なる渓谷の道は危険箇所もあるが、何回来ても異なる発見が出来る場所である。






 


   

11月13日(金)

・午前中は、午後の裁判に於ける本人尋問及び、相手の反対尋問に対する尋問事項を検討した。
・午後は、予定通り原告、被告の本人尋問が行われた。当方は事前準備を十分行ったので、思うように出来た。
・ブロック壁倒壊による、負傷事件で依頼者と打合せた。
・早稲田神社崇敬会会計と打ち合わせた。

11月12日(木)

・今日は、13時から東広島市役所の法律相談の当番。早く出て、11月3日にオープンした東広島市立美術館の開館記念特別コレクション展を観た。昼食は、東広島市役所に勤務している次男と久しぶりに会い、一緒に食べた。
・法律相談は私が担当したのは5人、他弁護士が4人であった。
・夕方、事務所に帰り、明日提出する書類に目を通した。

東広島市立美術館のロビー

11月11日(水)

・交通事故訴訟で、本人尋問の打合せをした。
・家裁で、遺産相続の調停が成立した。
・離婚調停が成立し、子の親権は、依頼者がとり、約2年間に亘った事件が当方の完勝でで終わった。

11月10日(火)

・13日にある交通事故訴訟の本人尋問について、依頼者と打ち合わせた。
・広島保護観察所で、11月30日に開催される就労支援研修会について、中元統括と打合せをした。
・自己破産申立事件で、本人と最終的な打合せをした。

11月9日(月)

・離婚事件の依頼者の父親と協議した。
・懇意な建設会社を訪問し、社長に知人の就職をお願いした。
・広島刑務所で、受刑者にお金の差し入れをした。
・仕事中に指を負傷した労災事件を新しく受任した。
・機構事務局長と打ち合わせた。

11月8日(日)

・午前中、アメリカ大統領選挙にバイデン氏当選のテレビニュースを見た。昼間の秋篠宮様の立皇嗣の礼のニュースを見て、事務所に出て、たまっていた事務整理をした。

11月7日(土)

・医療過誤訴訟(父親が死亡した事件)につき、依頼者の娘さん2人と打ち合わせた。
・同じく、医療過誤(手術後に男が死亡した事件)訴訟事件で遺族と事件の和解について打ち合わせた。

11月6日(金)

・家庭裁判所の離婚調停に依頼者と出た。子との面会交流につき、1回目は決まったが、婚姻費用については確定出来なかった。
・通行中にブロック壁が倒れかかり、負傷をした事件でブロック所有者に対する損害賠償請求を新しく受任した。

11月5日(木)

・子の摘出否認申立調停事件で、家庭裁判所福山支部に出張した。
・昼間、福山城跡公園を散策し、福山市美術館で昼食を食べた。
・尾道市に異動、広島地裁尾道支部での継続事件である。(簡易裁判所の調停に付かされた)土地明渡事件に出席した。
・夜は、テレビでアメリカの大統領選挙結果を見るも今日は決定されなかった。

福山市立美術館の庭

11月4日(水)

・土地家屋調査士と依頼者の案内で、現地を見た。
・県保護司会会長、更生保護女性会連盟会長と県庁で、環境県民局長に面会し、再犯防止条例について要望をした。
・成年後見申立書を提出した。
・夜テレビで、アメリカ大統領選挙の開票状況を見ると、7つの州で開票作業が終わらず結果は翌日に持ち越された。

11月3日(火)文化の日

・祭日で久しぶりに午前中はゆっくり新聞を読み、テレビでアメリカ大統領選挙の報道を見た。
・昼から広島城のお堀端や域内公園を散策し、菊花展を見た。
・事務所に立ち寄って、先週済ませなかった事務整理を行った。夜にはテレビのチャンネルを変えながらアメリカ大統領選挙報道を見た。

広島城お堀の遊覧船

11月2日(月)

・成年後見人の死亡により、次の成年後見人の選任申請手続きの委任を受けた。
・広島刑務所で、受刑者と面会をし、借金の返済確認をした。刑務所に送ってくれとのことであった。
・広島県再犯防止計画について、県保護司会連合会長らと、県に対する要望案を協議した。

11月1日(日)

・八幡高原は朝から良い天気。午前中に初夏に植えたリンゴや、花木の幼木に添杭を打ち、それにしっかり縛り付け、積雪対策を施した。花梨(かりん)の実を全部落とし、大きな実だけを持ち帰った。
・昼から門の落ち葉を掃除し、妹のお店「ぶなの里」でコーヒーを飲み、「臥竜山麓 八幡公園」を通って広帰した。公園は紅葉とススキでとても美しかった。

臥竜山麓八幡原公園


TOP