令和2年10月

2020年10月05日活動日誌

平成30年5月1日から、間所弁護士の弁護士としての活動、ボランティアとしての活動、私的なことを含め、一日の活動を日曜日、祭日に関わらず毎日日誌として開示します。
健康で活動出来ればこその日誌です。
健康であることを願い、健康で活動出来る間は継続いたします。応援よろしくお願いします。

弁護士 間所 了

10月18日(日)

・秋晴れの良い天気。早稲田神社の秋季例大祭に参列した。コロナ渦で、総代と崇敬会役員だけの神事となった。

・昼から事務所に出た。「子の監護者の指定、子の引き渡し審判」事件について、依頼者と打合せをした。

10月17日(土)

・昼頃、事務所に出て、他の弁護士が起案した医療過誤の訴状に手を入れた。
・夕暮れ、早稲田神社の秋季例大祭前夜祭に参列した。コロナ渦で、地区総代、崇敬会役員だけの例年に無い淋しい前夜祭となった。ただ、松井市長夫妻が参列して下さり、花を添えて頂きとても感動した。

10月16日(金)

・名誉毀損慰謝料請求事件の口頭弁論に出席した。広島市の代理人が準備に時間がかかるとのことで、次回の弁論は12月22日(火)になった。
・鈴谷弁護士の奥様が、結婚の挨拶に事務所に来られた。
・夕方、家内と福屋八丁堀店に行った。

10月15日(木)

・自己破産に関して、保証人の家を売るために、不動産業者に来て貰い、仲介を依頼した。
・内縁の解消を求められた依頼者と、家裁の調停に出席した。2回目であったが、解消条件があまりにも酷いものであり、合意出来ず不調となった。相手は退去を求め、裁判を提起するとのこと。当方は受けて立つ。

10月14日(水)

・交通事故訴訟の依頼者の陳述書を作成した。
・事務所のスタッフ、鈴谷弁護士の結婚を祝して、ご夫婦と会食をした。家内と、仲を持った西田東地区保護司会会長も同席し、とても和やかな宴になった。

10月13日(火)

・交通事故の裁判立証の為、事故現場である白神神社前交差点で、被害者の主張を調査した。
・事務所に帰り、この被害者の陳述書を起案した。

10月12日(月)

・会社勤務中の疾病で、長期休業をしていた人の会社の解雇案について、依頼者と打ち合わせた。
・歯科医師の診断ミスで、がんの手術が遅れた事件の弁論準備に出席した。この件で、徳島大学医学部放射線科の教授に、意見書を依頼した。
・広島保護観察所で、再犯防止計画について、次長、課長と打ち合わせた。

10月11日(日)

・高原の朝は霧が深い。今日は良い天気だ。昼まで、大きな杉の木の枝打ちをた。下から4メートル位までの枝を全て切り落とした。高作業用の安全ベルトを着け、下の枝を足場にして、上の枝から順に切り落とした。緊張したが、久しぶりに達成感を味わった。昼過ぎに帰広した。
カリンの奥の2本の杉の枝打ちをした。

・夕方、ホテルグランヴィアで、元東区消防団長 西岡氏の叙勲祝賀会に出席した。久しぶりに行われた宴会であり、とても楽しかった。

受章者を囲んだ東地区保護司

10月10日(土)

・午前中、訴訟の途中で死亡した遺族と今後の方向について、打ち合わせた。
・午後、八幡高原の別荘に入った。着いた頃から雨が降り始めた。高原の紅葉はこれからで、わずかしか色づいていない。
・夕方、古蓬庵に妹が立ち寄った。

10月9日(金)

・名誉毀損慰謝料請求事件で、準備書面を提出した。
・協議離婚事件で、離婚届を提出した依頼者が、離婚届受理証明書を持参したので、これを相手方弁護士にFAXした。
・数年前に合意した養育費の減額を求める調停が出されたので、これを受任した。

10月8日(木)

・大変お世話になった美甘進示氏の葬式(国前寺)に出席した。
・時間外労働に対する未払賃金請求労働審判に出席した。企業側の担当者が来ておらず、次回に持ち越した。
・県庁での再犯防止連絡会議に出席した。(就労支援事業者機構常務理事)
・協議離婚が成立した依頼者に来てもらい、「離婚届」を明日、区役所に出すように書き方を教えて、指示をした。
・夜、マンションの新理事会に出席し、タイル剥離瑕疵訴訟について、現状を説明した。

10月7日(水)

・県病院で定期検査。全く異常はなかった。
・離婚事件で、双方の弁護士が仲に入り、協議離婚が成立した。
・名誉毀損損害賠償請求訴訟事件で、依頼者と打合せをした。

10月6日(火)

・勤務中に病気になった人から解雇等労働問題について会社との交渉について依頼を受ける。
・北広島の友人から、廃業したスキー場を利用した地域づくりについて、相談を受けた。

10月5日(月)

・破産者となった人に対して、連帯保証債務の履行を求める裁判の弁論準備(東京地裁事件、電話会議)で、準備書面を陳述し、弁論準備を終了した。
・日本に帰化したい人の相談を受けた。
・広島和光㈱の木村社長が久しぶりに挨拶に来られた。
・離婚依頼事件で離婚条件を提案した。
・内縁解消請求事件で、依頼女性の頼みで、解消を拒否する意見書を出した。

10月4日(日)

・妙覚寺慶讃法要(親鸞聖人誕生850年、浄土真宗開祖800年、住職交替)に参列した。東蟹屋町妙覚寺 樽谷法親住職には大変お世話になったが、この度、引退した。

綺麗になった妙覚寺本堂

10月3日(土)

・午前、自宅でゆっくりし、昼から事務所に出た。
・新聞、雑誌を読み、机上の書類を整理し、片付けた。来週の仕事の順番を決め、一日を終了した。

10月2日(金)

・家庭裁判所で、遺産分割の調停に出た。大まかな合意は出来たが、調停成立には至らず、次回となった。
・午後の離婚調停に出た。婚費、面会交流では、あらかた合意出来た。
・河井事件の関係者の相談を受けた。
・別の離婚依頼事件で、依頼者が姉と一緒に来て、打合せをした。

10月1日(木)

・広大眼科で検診、手術後の左目は少しずつ回復している。
・司法書士の内海先生に来てもらい、難しい登記事件を打ち合わせた。
・離婚事件について、相手方弁護士と交渉した。
・店舗設計契約解約通告を起案した。
・久しぶりに、孫娘2人と夫婦でホテルグランヴィアで夕食をとり、懇談した。

TOP